VTブログ

私のプロ意識って、なんだろう??

最近身近で、プロ意識をもっと持って欲しい、という言葉を耳にしますが、

プロ意識って何でしょう??

私はこの仕事に就いた10年以上前から、動物看護師という職業に誇りを持っていました。

でも、当時の私の中には「誇り」はあったかもしれませんが、「プロ意識」は無かったかも、しれません。

 

私のプロ意識って何だろう??

きっと答えは、一人一人異なると思います。

なので、答えは1つでは無いし、プロ意識を持って、と言われても案外、言われた方にしてみたら難しいのかなと思います。

 

私がプロであることを意識し始めたのは、「自信」が持てるようになった時でした。

動物看護師であることに「誇り」を持って前を向いて、仕事に臨み続け、

その中で小さな達成感や嬉しい出来事など、成長に繋がる経験が「自信」となり、

もっと成長したいと思うようになる。

仕事の中に楽しさが見つかり、自分の心にゆとりが生まれたときに、やっと心から、周りのことを想えるようになりました。

 

動物たちが幸せに暮らせるように。

1日でも長く飼い主さんと一緒に過ごせるように。

 

本気でそう考えられるようになったのは、動物看護師として勤めてから数年後だったと思います。

<私が動物看護師だからこそ、動物たちや飼い主さんにできる事が何か?常に考え、そして行動する。>

この1行が、私の動物看護師としてのプロ意識の原点です。

当たり前のことでも、何事も維持し続けることは大変です。

しかし、私の場合、

常に考え、そして行動する

ことが習慣になったことで、気付けばこれが考え方の基準となり、自分の強みになっていきました。

 

過去の「誇り」や「自信」を持てる環境が、一人の動物看護師のプロとしての成長に繋がり、

今日までの自分に繋がって来たのだと思います。

 

今後は、そんな人材育成が出来る「看護師リーダー」が増えるような活動を、行っていくことが目標です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です