VTブログ

天職?適職??

動物看護師になるために専門学校へ進んだのは今から12年ほど前。

高額の学費を支払って入学しても、この仕事が合わなかったらどうしよう??
仕事に就くことが楽しみな反面、そんなことも考えていました。
もしかしたら、誰でも、仕事に就くときは1度は考えることなのかもしれません。

今になって、なぜ私はここまでこの仕事を続けて来られたのだろうとふと思うことがありました。

私が進学前にお世話になっていた方から「数ある仕事の中で、これだ!と思ったことは運命だよ」と言われました。
その時から答えは決まっていたように思います。

仕事に就いたとき、合うか、合わないか、その感覚を待つ、のではなく、仕事を続ける努力と同時に、仕事を好きになろうという努力を自然としていたように思います。
その努力が自分をここに導いてくれたのだと感じます。

好きになる努力とは、例えば、辛いとき、嫌になるときがあった中で、「どうしたら楽しめるか」を常に考えたこと。
それらの考え方が、結果的に「この仕事を極めたい」と前向きな自分に変えてくれたような気がします。

きっと好きになる努力をしても、精神的に辛ければ早くに辞めていたと思います。
しかし、その努力なしに辞めていたのなら、今ものすごく後悔していたのではないかと思います。

では、私にとって天職か、適職か。
実はあまり適しているように感じたことは、ありません。
しかし、勉強しているとき、目標を立てているとき、周りの人や飼い主さん、動物のお役に立ててる自分を思い描くと、とてもワクワクして、うれしい気持ちになります。
私は「天職」だと思っています(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です